« 湘洋中学入学式に出席  | トップページ | 江島神社初巳例大祭 »

2017年4月 6日 (木曜日)

湘南高校の入学式に出席

今日は地元、湘南高校の入学式に出席しました。
県下随一の難関、名門校として名を馳せている湘南高校に入学した皆さんの印象は、とても凛々しく緊張感が漂っていました。
「最も困難な道に挑戦せよ」
湘南高校で代々受け継がれている言葉ですが、
安きに流れがちな今という時代、
改めて私自身も突きつけられている言葉のようにも感じました。
稲垣一郎校長は新入生に繰り返し
「勉学と部活動、学校行事、これらを全てしっかりとこなすように」と、
お話されていました。
かつて湘南高校を訪問した折に、
当時の川井陽一元湘南高校長(現、湘南学園長)が、
「湘南高校は私学の中高一貫進学校と異なり、多様な生徒たちが学ぶ公立中学から進学する生徒が大半。だからこそ社会における弱者への眼差しを持ち、本当に優れた社会のリーダーたるべく、勉学に部活動に学校行事にまい進し、進学で結果を出すことが求められる」旨のお話を思い出しましたが、脈々とその志は生きていると感じました。
 
充実した高校生活を過ごし、
其々が希望する最難関の大学、学部に進学して、
将来、社会をしっかりとリードする強く優しい人材に育って欲しいと切望します。
 
 
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)
 

|

« 湘洋中学入学式に出席  | トップページ | 江島神社初巳例大祭 »

ニュース」カテゴリの記事