« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月27日 (土曜日)

産業フェスタ、商工会議所70周年など

今日は保育園の役員会からスタートしました。
毎年恒例行事となった産業フェスタも市民会館周辺で行われ、
各ブースへの挨拶回りを行いました。
今日は5月とは思えぬほどの真夏日になり、
炎天下、皆さん懸命にイベントを盛り上げるために頑張っていました。
折しも今年は藤沢商工会議所創立70周年、
地域経済を支えてきた大変多くの商工業関係者の皆さんへの表彰が、
夕刻より市民会館小ホールにて、
一人一人丁寧に行われました。
地域に根を下ろし、企業、商店を長く続けていくことの大変さ、
これは本当に経営者の皆さんでなければ分からないご苦労の連続と思います。
関係者の皆様のご尽力に心から敬意を表したいと思います。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

2017年5月25日 (木曜日)

鎌倉にて福祉コンサート

今日は鎌倉の生涯学習センターで、作曲家の平尾昌晃先生が主催するNPO法人「ラブ&ハーモニー基金」による福祉コンサートが行われました。
平尾先生は急な所用のためにお越しになれず、久しぶりにお目に掛かりたかったのですが、残念ながら叶いませんでした。
しかし、お弟子さんの歌手・田川裕之さんや、手話のパフォーマンスで人気急上昇中のHANDSIGN、ギター弾き語りのゆみぞう夫妻などが素晴らしい楽曲を披露して下さり、見事な舞台になりました。
多忙な中、地元の松尾鎌倉市長も駆けつけて下さり、鎌倉市社会福祉協議会にも寄贈品を渡すことが出来で、関係者一同ほっとしたところです。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

2017年5月23日 (火曜日)

人事の議会

新年度の議会の人事、体制などを定める議会が終了しました。
今年度は数年ぶりに産業労働常任委員会に所属することとなり、
また、私立学校審議会委員については継続して務めることとなりました。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

2017年5月11日 (木曜日)

藤沢市議会

今日は午前中、大変お世話になった方のご自宅を弔問、近隣ごあいさつ回りを行い、午後一番で藤沢市議会を訪問しました。
日頃より大変お世話になっている浜元輝喜議員が市議会副議長に就任する瞬間を、議場でしっかりと傍聴させて頂きました。
浜元さんはいすゞ自動車労組出身、川崎の旧工場閉鎖に伴い、この地に異動され、直後に湘南地域連合議長に就任、しかも早々に衆議院解散総選挙が行われ、民主党の支援団体の責任者として辣腕を振るわれた記憶があります。
おそらく当時、この地の政治状況など皆目分からない中で、私たちのことも叱咤激励され、正に労働界のリーダーに相応しい方だとと強く思ったことを懐かしく思い起こします。
義理人情に篤い、いすゞ自動車を体現するような骨太な浜元さんには、市民の代表たる藤沢市議会副議長として、更なる議会改革、行財政改革に力を尽くして頂きたいと切望します。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

2017年5月 9日 (火曜日)

治安は最大の福祉

今日は午前午後、地域団体の総会、陳情対応活動の後、かつて大変お世話になった方が署長を務めている警察署を表敬訪問しました。
署内に入った瞬間から署員の皆さんが緊張感を持って活動していることが分かり、大変清々しい印象でした。
署長からかつて「治安は最大の福祉である」という言葉を教えて頂き、そのことを私もずっと思いながら地域活動、議会活動を行っている旨、お伝えすると、とても喜んで下さいました。
いかなる素晴しい政策も、治安が守られた状況なくして成り立たない点に鑑みると、正に市民生活の基礎をなすものです。
引き続き今後も、県警本部の警察官一人一人が県民をしっかりと守って頂けるような環境整備に力を尽くしていきたいと思います。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

2017年5月 1日 (月曜日)

NHKスペシャル「憲法70年 平和国家はこうして生まれた」

5月3日の憲法記念日を前にして、昨日放送されたNHKスペシャル「憲法70年 平和国家はこうして生まれた」は、綿密に取材された秀逸な番組でした。
95年、50年振りに初めて公開された衆議院の帝国憲法改正案特別委員会小委員会での速記録をベースに、芦田均委員長(民主党、のち首相)はじめ鈴木義男(日本社会党のち民主社会党、片山内閣で司法大臣)、犬養健(犬養毅三男、民主党のち自由党、吉田内閣で法相)など党派を超えた政治家がどのようなやり取りを行っていたのかが、実に良く分かりました。
日本国憲法70年を機に今一度、その成り立ちを振り返ってみる必要があると強く思うところです。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »