« 長崎への原爆投下から72年 | トップページ | 衆議院総選挙を終えて »

2017年8月22日 (火曜日)

代表選挙スタート

昨日から党代表選挙がスタートしました。
 
野田幹事長が都議選惨敗の責任を取って辞任表明した後に、蓮舫代表が辞任表明するという、順序も理由も良く分からないままに新たな代表を選ぶことになってしまい、本当に残念な話です。
前原氏、枝野氏、それぞれの路線対立が激化すれば、選挙が終わってノーサイドとはならないのではないか、とも危惧されます。
これまでの代表選挙と違い、それぞれの陣営からの働きかけも激減の印象です。
出来ることならば、国の在り方を巡る真っ当な政策論争を行って頂きたいと思います。
「野党共闘」という言葉自体、これまで幾多の国政選挙でそんな言葉が使われたことなどなかったのに、これまた大変危惧する動きです。
現職の衆議院、参議院議員は2ポイント、
総支部長は1ポイント、
対する地方議員は6人で1ポイントと大勢に影響もない微々たる価値ですが、
しっかりと見極めて投票したいと思います。
現地現場主義で改革を!!
神奈川県議会議員
さいとう健夫(たけお)

|

« 長崎への原爆投下から72年 | トップページ | 衆議院総選挙を終えて »

ニュース」カテゴリの記事